美容関連

HAKU ボタニック サイエンス 薬用 美容液クッションコンパクト

 

年齢を重ねると共に気になってくるシミやそばかす。いろんな美白ケアアイテムを試してみているけれどなかなか効果が出ない・・・。どんなアイテムを取り入れて良いのかわからない。

 

そんなお悩みを抱えていらっしゃる方も多いですよね。私自身もシミやそばかすに悩み、今までに色々な美白ケアアイテムをリサーチしては試してきています。とにかく、これ以上シミやそばかすは増やしたくないのです。

 

そんな私が発売前から注目していた「HAKU」シリーズの【HAKU ボタニック サイエンス 薬用 美容液クッションコンパクト】が5月21日に発売されたので購入してみました。実際に使用してみて感じたことなどをまとめました。

 

 

HAKU ボタニック サイエンス 薬用 美容液クッションコンパクト について

HAKU ボタニック サイエンス 薬用 美容液クッションコンパクト
HAKU ボタニック サイエンス 薬用 美容液クッションコンパクト レフィル (パフ付) 3,520円(税込)

 

 

「HAKU」シリーズといえば、16年連続美白美容液売上NO.1という実績があり、人気のあるブランドです。

 

そんな「HAKU」ブランドからうまれたクッションコンパクトは、ファンデーションに美白有効成分「4MSK」と「ボタニカル カクテル(透明感保湿成分)」が配合されているとのこと。

 

「4MSK」とは、4-メトキシサリチル酸カリウム塩の略称で、メラニンの生成を抑制する効果やメラニンの排出を促進する効果を持つ美白有効成分です。

 

HAKUシリーズで大人気の美白美容液・HAKU メラノフォーカスZにも配合されている成分としても有名ですね。期待が高まります。

 

メイクをしながら美白ケアも同時にできて、シミをカバーしながら透明感のある明るい肌に導いてくれるファンデーションなのだとか。

 

HAKU ボタニック サイエンス 薬用 美容液クッションコンパクトの特徴
  • ファンデーションに美白有効成分を配合
  • オーロラパールがシミをカバーしながら透明感のある美肌へ補正
  • ブルーライトから肌を守る効果がある
  • グリーンフローラル調の穏やかな香り
  • SPF30・PA+++

 

HAKU ボタニック サイエンス 薬用 美容液クッションコンパクト内装1

レフィル(税込3,520円)とケース(税込1,100円)は別売りになっており、レフィルにはクッションファンデーション用の専用パフが1つ付属しています。ケースにレフィルをはめ込んで使用します。

 

内側にミラーも付いているので、外出の際のチェックやお化粧直しの時にも便利です。中蓋がついていてファンデーションが乾きづらい仕様となっています。専用パフは程良い厚みと弾力感があります。

 

クッション部分はややかための印象です。パフを当てると弾力があり、べったりとファンデーションが付きすぎることもないので調整もしやすいです。

 

色展開は【オークル10】・【オークル20】・【オークル30】・【ピンクオークル10】の4色展開です。

 

 

HAKU ボタニック サイエンス 薬用 美容液クッションコンパクトを使ってみた

HAKU ボタニック サイエンス 薬用 美容液クッションコンパクト中身

 

HAKU ボタニック サイエンス 薬用 美容液クッションコンパクトの使用感について

 

私が使用した色は【オークル10】です。スポンジに取ると少し濃いめ?と感じましたが、肌にのせると馴染みが良く肌から浮く感じもありませんでした。

 

参考までに、同じ資生堂の商品だとマキアージュのファンデーションでは【オークル10】を使用しています。マキアージュの【オークル10】の色と比べると若干明るめでしょうか。

 

黄みにも赤みにも転ばない、ニュートラルな色味だと個人的には感じました。下地は有りでも無しでもどちらでも大丈夫とのことですが、私は日焼け止め下地を仕込んでから使用しました。

 

 

ファンデーションは少量でも伸びがとても良いです。肌に密着する感じですが軽いつけ心地で、自然なツヤと透明感が出ます。ツヤ感がとても絶妙で上品です。

 

肌ツヤが綺麗に見えるのはオーロラパールの美肌補正効果なのでしょうか。重さやべたつきは控えめで、瑞々しさのある質感のように感じました。

 

グリーンフローラル調の香りはサボン感(石鹸系の香り)を感じます。清潔感のあるスッキリめの香りなので私は特に気になりませんでしたが、好き嫌いのありそうな香りかもしれません。

 

頬や額などの高い部分から外側に向けて肌へポンポンと馴染ませていくと、薄づきながら肌の色ムラやくすみ、赤みなどをナチュラルに整えてくれる感じ。薄めのシミやそばかすは一度塗りでほとんど目立たなくなりました。

 

重ねづけをしてもムラなく厚塗り感もでないのが良いですね。とても自然で綺麗な仕上がりになります。ただ、濃いめのシミはさすがに隠しきれなかったので、別途コンシーラーは必要かなとも感じました。

 

マスクへの色移りはそれほど感じず、マスクで蒸れる部分の毛穴落ちなどもありませんでした。長時間経ったあとの肌も汚い崩れ方をしないところが良いです。パウダーを重ねるとより崩れにくくなります。

 

 

HAKU ボタニック サイエンス 薬用 美容液クッションコンパクトの良かった点

 

何よりも仕上がりの良さが気に入っています。軽やかなつけ心地で、明るく透明感のある自然な肌ツヤへと整えてくれる綺麗な仕上がりがとても良いです。

 

長時間ファンデーションをつけていても乾燥も気にならず肌も疲れていなかったので、その点も気に入っています。美白美容液効果のあるファンデーションで、メイクをしながら日焼けによるシミやそばかすを防いでくれるというのは嬉しいですね。

 

日常的にPCやスマートフォンなどを使用するので、ブルーライトカット効果があるのもとてもありがたいです。

 

 

HAKU ボタニック サイエンス 薬用 美容液クッションコンパクトの気になった点

 

カバー力がかなり高い!という口コミを多く見かけましたが、個人的にはカバー力がそこまで優れているとは感じませんでした。

 

薄めのシミやそばかすなどは自然にカバーできますが、濃いめのシミは重ねづけである程度は目立たなくはなっても完璧にはカバーしきれませんでした。

 

しっかりとカバーしたい方はコンシーラーが必要かな・・・。シミやそばかすが薄めで、元々の肌が綺麗な方が使用するにはとても優秀な仕上がりのファンデーションだと思います。

 

色展開が現在4色展開なので、少なめだと感じます。ベージュオークル系の色やピンクオークル系の色展開が増えると一層自分の肌に合う色が選びやすいのではないでしょうか。

 

 

まとめ・総評

 

良い点や気になった点も含めて、使い心地や仕上がりの良さに優れたクッションファンデーションです。

 

肌にのせた時のつけ心地の良さや、上品なツヤ感と透明感のある仕上がりには感動しました。鏡を見た自分の肌がとても綺麗に見えます。

 

これから紫外線がますます厳しくなる時期。美白有効成分を配合したファンデーションとのことで、シミやそばかすが気になる方、日中も美白ケアをしっかりとしたい方などは試してみると良いのではないでしょうか。

 

詳しくはこちら ⇒ 【資生堂公式】HAKU ボタニック サイエンス 薬用 美容液クッションコンパクト

 

 

About Post Author

さくら

プチプラ・デパコス問わずコスメが好きです。気になるコスメはなんでも試してみたいタイプです。レビュー記事などは気まぐれに書いています。駄文書きも好きです。
administrator

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ten − 7 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください